« M:i:III | トップページ | 最前線物語 »

スーパーマンII 冒険編

世界で一番有名なヒーロー・スーパーマン(よく考えるとダサイ名前)の映画版第2弾。スーパーマンの格好って、実写だとやっぱり相当キツい。色彩的にも目がチカチカするドギツさで、センスのないセレブのようだ。だからなのか、内容は「スーパーマン」というよりも「スッパマン」という感じです。これが冗談ではなく、予想外の力を持った者の繰り出すギャグ(車を持ち上げたり、腕相撲で骨折させたり)の連続で、要は「Dr.スランプ」のキャラメルマン1号との対決と同じなのだ。ミキサー大帝ではないが、スーパーパワー(火事場のクソ力)が無くなってしまうという展開もあり、ジャンプ世代にはたまらない内容になっている。悪役3人も、いい感じで頭が悪くて最高です。
なので、この映画は分類としては「コメディ」ということになるかと。コメディ映画として見れば、なかなか楽しめる作品です。

★★★★


監督:リチャード・レスター
出演者:クリストファー・リーブ、 ジーン・ハックマン、 テレンス・スタンプ

|

« M:i:III | トップページ | 最前線物語 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/227234/5495941

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーマンII 冒険編:

« M:i:III | トップページ | 最前線物語 »