« ファイナル・プロジェクト | トップページ | 香港国際警察 NEW POLICE STORY »

チームアメリカ★ワールドポリス

『サウスパーク』のトレイ・パーカーが監督した人形劇ミュージカル映画。
政治的やら差別的やらと、いろいろと言われた映画ですが、基本的には全人類をバカにしているので、そういった意味ではこれほど平等な映画もない。でも『パールハーバー』だけは、特別扱いだったけど。
とにかくもう下ネタ満載で、中学生が夏休みに作ったような映画です。恐ろしいことに、違うところと言えば、お金がかかっているので人形やセットが精巧にできているということくらいだ。でも、もっと恐ろしいのは、このまま、人形ではなく俳優が演じて、下ネタを控えれば、立派なハリウッド映画になってしまうということだ。『アルマゲドン』で泣いた人は必見です。泣けるかもしれません。
そして、最も恐ろしいことは、この映画とそんなに変わらないとこを、アメリカや北朝鮮が現実に行っているということだ。そういう社会の複雑な問題を、中学生の顔をしてズバッと突いてくる制作者は、おりこうさんだ。

★★★★★


監督:トレイ・パーカー
出演者:トレイ・パーカー、 マット・ストーン、 クリステン・ミラー

|

« ファイナル・プロジェクト | トップページ | 香港国際警察 NEW POLICE STORY »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/227234/5405719

この記事へのトラックバック一覧です: チームアメリカ★ワールドポリス:

« ファイナル・プロジェクト | トップページ | 香港国際警察 NEW POLICE STORY »