« ユナイテッド93 | トップページ | 鉄コン筋クリート »

氷の微笑

マンチラで有名な映画。自分も昔に一度見たが、ここしか記憶になかった。それくらい強烈なシーンが一つでもあれば、映画は後世に残るのだ。ちなみに、そのシーンでのメガネのおっさんの顔は最高だ
で、改めて見るとしっかりとしたお話があって、セリフもいい感じで普通によい映画でした。サスペンスとしても充分楽しめると思います。裸もたくさん出てきて、そういう方面からも期待に添う作品となっています。
ただ、主役のマイケル・ダグラスがどうもダメでした。容疑者であるはずのトラメルの魅力にどんどんハマっていって、ついにヤッちゃうという悪女もののはずなのだが、マイケルでは会った瞬間にヤルことしか考えていなそうに見える。だから、引き込まれていく心理サスペンスが感じられない。あと、年齢も上すぎるとも思う。ベッドシーンとかを見ていると、渡辺淳一作品の映画みたいに見えてきて、とたんにげんなりしてしまう。
邦題も良いと思います。原題マンマが多い最近の映画もガンバって欲しいものだ。

★★★★


監督:ポール・バーホー
出演者:マイケル・ダグラス、 シャロン・ストーン、 ジョージ・ズンザ、 ジーン・トリプルホーン
収録時間:128分

|

« ユナイテッド93 | トップページ | 鉄コン筋クリート »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ユナイテッド93 | トップページ | 鉄コン筋クリート »