« うらさい | トップページ | センセイの鞄 »

妖怪のお医者さん

20658_1103


作者:佐藤友生
掲載誌:マガジンSPECIAL No.11号


あらすじ:
ある高校に転校してきた護国寺黒郎(くろ)。実は人間とは一線を画した「妖怪の医者」であった。普通の人には見えない妖怪と話をする黒郎は、クラスメイトから白い目で見られてしまう。そんな中、一人の女子が友達になって欲しいと言ってくる。実は女の子も妖怪が見える体質だったのだが・・・。

感想:ネタバレ注意!
妖怪マンガというヤツです。設定はありふれた感じですが、お医者さんという部分をもっと上手く活かせたならいい感じになるかもしれません。1話を見た感じでは、この設定が全く活かされていないので。絵は抜群に上手です。これから出てくるであろう妖怪たちの絵を見るだけでも一見の価値があるかも。

絵柄:★★★★★
設定:★★
キャラ:★★★
続き読みたい度:★★★
人気予想:★★★★

|

« うらさい | トップページ | センセイの鞄 »

講談社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うらさい | トップページ | センセイの鞄 »