« おしとね天繕 隔世編 | トップページ | TOKYO BARDO »

新 サラリーマン金太郎

Cover


作者:本宮ひろ志
掲載誌:週刊ヤングジャンプ No.7号


あらすじ:
世界的金融恐慌の影響でアラブで大失敗をしてしまった矢島金太郎は、責任を感じつつ日本へと帰国した。子供たちはすくすくと真っすぐに育っており、妻も変わることなく突然帰ってきた金太郎を暖かく迎え入れる。家が一番という金太郎であったが、胸の内では燻り続けるものがあるのだった。

感想:ネタバレ注意!
巨匠漫画というヤツです。巨匠のライフワークとなりつつある『サラリーマン金太郎』の続編です。これから、世の中に対して巨匠の鬱憤が溜まってくると連載が始まるというパターンになりそうですね。その怒りが良いテンションになって漫画を面白くしているのは確かです。金太郎が世界の経済を建て直していくのでしょうか。とりあえずオバマは出てきそうだな。それにしても、この黒い顔を見た時は、フィリピンで天然バナバを探す人の活躍が描かれる漫画が始まるのかと思いましたよ。

絵柄:★★
設定:★★★
キャラ:★★★★★
続き読みたい度:★★
人気予想:★★★

|

« おしとね天繕 隔世編 | トップページ | TOKYO BARDO »

集英社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おしとね天繕 隔世編 | トップページ | TOKYO BARDO »